1年中同じ化粧水を使っていませんか?化粧水は季節ごとに変えましょう!

1年中同じ化粧水を使っていませんか?化粧水は季節ごとに変えましょう!

あなたの今使っている化粧水はいつ買ったものですか?

最近買ったものでしょうか?もしかして、夏に買った化粧水を冬にも使っていませんか?
肌は、季節によって状態が大きく変わります。
なぜなら、身体の表面を覆っている皮膚は気温や湿度、紫外線の多さなど環境の変化に影響されやすいからです。
ですので季節ごとに肌の状態チェックし、今足りない水分や油分を補ってあげる必要があるのです。
では季節ごとに選ぶべき化粧水を選ぶコツをご紹介します。

「春」の化粧水

  • 風が強い
  • 紫外線が徐々に強くなってくる
  • 日によって気温の差がある

春は、風が強く乾燥するため保湿が必要です。そして、紫外線がだんだん強くなってくる時期なので美白の成分が入ってるものがおすすめです。
また、紫外線をうけると角質が厚くなるので、拭き取り化粧水も併用するとさらにいいでしょう。

「夏」の化粧水

  • 紫外線が強い
  • 汗をかきやすい
  • 気温が高い

夏は汗をかき、皮脂もでやすいので化粧水の前に拭き取り化粧水でしっかり余分な角質や汚れを拭き取りましょう。
化粧水はさっぱりとしたタイプで美白のものがおすすめです。

「秋」の化粧水

  • 風が強い
  • 気温が低くなる
  • 紫外線が強いときがある

秋は気温がさがり、風も強くなります。また、夏の紫外線で肌がダメージを受けています。
シミを防ぐために美白効果のあるしっとりとしたタイプ、もしくは、紫外線による老化を防ぐためにアンチエイジング効果のある化粧水で栄養補給しましょう。

「冬」の化粧水

  • 風が強い
  • 気温が低い

冬は乾燥しますので、しっとりタイプの保湿ができるもの。
また、ビタミンが入ったものなど栄養分の高いものがおすすめです。

以上、肌の質は人それぞれですが、季節ごとに肌は全く変わります。
自分の肌と相談して最適なものを選んでくださいね。